普通級ママとようやく顔見知りに

普段は朝、主人が息子を車で学校まで送っています。
帰りはデイサービスも使っていることもあり、昨年度は私より主人が学校に
行く機会が多く、私が他のママ、特に普通級の保護者と会うことは
ほとんどありませんでした。

今年度になり、主人が朝早く出勤する日が続いたので、私が送っていくことに。
私は運転しないので、私と登校するときにはバスや電車を使うため、降りてから
少し通学路を歩かないといけないのです。

そうすると、毎朝、旗振りのママたちが沢山。
今までは滅多に通らなかったため、誰だろうと思われるくらいで話をするほど
ではなかったのですが、最近はよく出没することもあり、信号待ちの間くらいですが
話しかけてくれることがあります。
子どもが支援級なのは知っていて、学校内で会ったときに送迎をねぎらってくれたりも。

今まで、怖いとまではいかないけど、普通級のママに距離があったのですが
相手から話しかけてもらえたことで、なんとなく親近感を持ちました。

その旗振りママたちの子どもが何年生なのかもしらないし、これからも特別仲良く
なることはないだろうけど(学区外で滅多に会わないし、子の学年も違うようなので)
顔見知りができたようで、なんだか嬉しく思いました。

普段から支援級の立場が弱いわけではないけど、普通級の子と比べて手厚く
配慮してもらっているので、何か遠慮があるのかもしれません。

私の中では普通級の保護者に対して、迷惑をかけているかもしれないという気持ちや
息子が交じったときには何とか優しく接してしてほしい、というお願いの気持ちが
かなりあるんだろうと思っています。

そんなにへりくだらなくてもいいような気がしますが、実際、通学路を見守って
くれたりしているので、感謝はいくらあってもいいですよね。

先々は息子に普通級の子どもたちと仲良く過ごしてほしいので、同じように、
私も他の保護者に普通に接することができたらいいなと思っています。

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA