息子がパパを一番好きな理由はこれ

しばらく体調を崩していました。
主人は家事、育児と、甲斐甲斐しく面倒を見てくれていたので、年老いてもなんだか安心。
年齢は主人のが5歳上だけど、できるだけ私より長生きしてほしいです。

そんな主人は「いい人」です。
会う人みんなに優しそうだよね、と言われます。
ちなみに、好みは分かれると思いますが、不細工ではない(他に褒めるところがない訳ではない)
と思います(笑)

優しそう度はかなり高いようで、デイサービスの方などにも、パパが優しくて
とても穏やかだから○○くん(息子)もなんですね、とよく言われます。
←ママの立場・・・。

ママ友にも、今日旦那がイライラしてて~、というと、想像できないと驚かれるほどです。
まぁ、イライラしてても、当たったりはもちろんせず、無口になって顔に出るくらいですが。

そして、息子はパパが大好き。
パパが一番大好き♪と私の前でもよく言っています。
ママも頑張ってるつもりだけど、おそらくすごい差があって2位でしょうね。

息子にパパのどこが好き?と聞くと、「優しい顔」といいます。
いつも優しい顔を子どもに向けているのです。
もちろん、主人が息子を叱ることもありますが、怒られても怖くないと。

実際怒られると泣いたりすることもあるのですが、それでも怖くないのは、元々持っている
穏やかさがあるのと、理不尽じゃないからだと思います。

私も理由があって叱りますが、その時々によって叱られるラインが一定じゃなく、
言葉遣いが悪くなるから(元ヤンとかじゃないですよ笑)でしょうね。

こんなに面倒見てるし、世の中の子どもはママが一番じゃないの?って思ったときもあったけど、
ママが好きなことも分かっているので、最近はパパと仲良くてよかったなと思います。(楽だし)

それに、息子がパパが一番、ママは二番でも納得できるのは、パパを好きな理由を私自身も
感じるから。
この穏やかさは育ち(普通の家ですが、怒られたことがほぼないらしい)なのか、性格なのか。
息子には、パパに似た優しい子になってほしいなと思います。

 

今回も読んで頂き、ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA