我が家で家計を握っているのは

・・・もちろん、私(妻)です。

主人はお金に対して、比較的無頓着だと思います。
収入の額とメインの通帳の残額は気にしているみたいですが、その他の通帳にあるお金、
保険や貯蓄に関しては面倒なよう。
「分からないから任せた」ということが多く、責任感じるから相談にのって欲しいと説明しても、
結局あまり分かってないよう。
なので、仕事以外のことで負担をかけてもな、と思い、私が考えることになるのです。

また、もう一つ家計をチェックするのは母の影響。
バブル崩壊時代にニュースで証券会社の旦那さんが妻に内緒で投資で財産を無くしてしまったというのを
見て以来、心配性の母は、家計は奥さんもちゃんと知っているべきだ、と私によく言っていたのです。
父が株が好きで損することもあるので、余計に守らなければと思っていたようです。

主人は株をやらないし、今のところ仲良し夫婦だと思っていますが、投資だけでなく、詐欺にあったら困る、
悪い女に捕まったら困る、とも思うので、旦那の支出をしっかりチェック。
お小遣い制ではないので、細かく聞いたりはしないけど、細かいタイプではないので、通帳の引き出し
履歴と、カード明細があれば足がつきそう。
もちろん、私が関与しない口座もあるけど、それも郵送されるハガキや古い通帳等でさりげなく
チェック済です。(旦那も存在を隠しているわけではないですが、私は関与しないようにしている)

まぁ、旦那は人生でモテたこと一度もないですけどね(笑)。
その代わり、万が一モテ期がこれからきて何かあったら、免疫がない分面倒そう。
旦那さんにお任せで全然管理してないママ友とか見てると、若くて爽やかな旦那さんなんだから
遊んでしまう可能性が高そうなのに!と勝手に心配しちゃいます。

ちょっと脱線しましたが、そんなわけで我が家の場合は私が家計を握っています。
そして、資産の分散も意識しています。

もちろん、私がどれだけ稼いでどれくらい遣っているかも正直に申告していますが、家計を握って
いる方に多少有利になるのは仕方ないですね(ふふふ)

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

 

お読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA