交流級でどこまで先生にお願いできるか

最近の我が家の悩み。
それは、交流級の先生にどこまで対応をお願いできるか、です。

息子の学校の場合、1年生の最初はみんな支援級で学習を始めます。
そして、支援級の先生が学習面、授業の様子等を見て問題ないと判断し、
かつ、ひとりで交流級の行き帰りが出来る、という条件をみたしたときに
先生から保護者に交流に行けそうですがどうですか?というお話があるのです。
息子は1年生の後半から算数の授業に行っていて、昨年度は交流級の
担任の先生からも支援級の先生からも問題があるとは言われてなかったので
息子なりに頑張っていて、授業時間に関しては問題ないと思っていました。
ところが今年になって、交流級の先生とお話したところ、息子が授業の際に
みんなで考えようというときに先に答えを言ってしまうことで、
残念な空気が流れてしまうことが度々あるので、支援級に戻ることも
考えては、ということを言われました。

息子の場合は、歩き回ることもなく、独り言が多いとかもないですが、
はっと何かに気付いたとき、興奮したときなどは突発的に大きな声が
出てしまうことがあります。

なので、想像できる内容ではありますが、そんなに授業に迷惑になるような
ことなのかと思い、支援級の先生に相談して見てもらったところ、
他の子どもたちに迷惑をかけるほどには見えないとのこと。
普通級といっても、中には、少し支援が必要な子もいるため、交流でやってくる
息子のために時間を注げない(しかも必要なのは学習ではなく、授業態度に
対する指導)というのが正直なところだと思うのですが、だからといって
排除されてしまうのも悲しいところ。

学校としては、社会には色々な人がいるという教育もしており(授業がある)、
排除ではなく、どうしたら障がい児が普通級に溶け込めるか、他の子の迷惑にならない
程度でいいから指導をしてもらえないだろうか、というお願いをしました。
その結果、先生自身が、学校にいる発達支援の専門員の方に状況を確認してもらい、
対策を講じるということになったのですが、2週間以上経っても報告がありません。

時間がかかるのは分かるけど、こちらも心配してるのだから、多少の経過報告が
あってもいいのになと思います。
その辺も、以前に書いた先生間の連携の問題が絡んでいるのかもしれません。
とりあえず、あまり催促するとモンスターペアレントだと捉えられかねないので、
様子を見ていますが、夏休みの前に何かしら進展があるといいなと願っています。
それにしても、モンスターペアレント扱いをされるんじゃないかと思って
我慢している保護者も多いですよね。

若い先生も多いから、先生からみたら私も怖いおばちゃんだろうし(汗)、
どこまで言っていいのか、何か疑問が生じた際にいつも悩みます。

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA