猫を迎え入れるために準備したもの

子猫をお迎えするにあたって、猫を飼っている二組の家族に話を聞いて、

必要なものを準備しました。

準備期間1週間だったのもあり、楽天ランキングとか見たので、人気商品ばかり。

 

|フードボウルとご飯

 

まずはご飯。

あまり安いのだと体調を壊しやすいので、それなりの値段のものがいいよと

言われたので、友達宅でも食べさせていたロイヤルカナンにしました。

ちなみに、猫のご飯売り場って、犬の売り場の倍くらいあるんですって。

それはご飯に対しても猫ちゃんはお好みがあって我が儘だかららしいです。

飽きちゃうかもしれないので、食べ具合を見て、他のご飯もこれから試す予定♪

 

 

 

そして、フードボウルは猫壱さんの脚付のお皿の定番柄。

脚付きなので、首を下げずに食べやすいそうです♪

 

 

 

 

|トイレ&シート&チップ

 

次にトイレ。

手入れが楽(シートは1週間に1度、チップは1ヶ月に1度かえればいい)という

システムトイレに。

うちはニャンとも清潔トイレにしましたが、後から近所のスーパーでシートが

買いやすいデオトイレにすればよかったかもとは思っています。

でも、臭いもないし、使い勝手としては問題ないです。

 

 

 
 
 

|キャットタワー、爪とぎ

 
そして、お遊び用にキャットタワー。
猫3匹を飼っているママ友から、家とかついててもそんなに入らないから、
シンプルなのでいいと聞いていたので、お手頃価格のものにしました。
 

 

 

そして爪とぎ用のサークル。

マタタビ付きの人気商品です。

うちの猫ちゃんは爪とぎは床派のようなのでちょうどよかったかも。

 

 

|キャリー

 

ワクチン接種等で病院に連れていく用のバッグも。

いろんなタイプがあるけど、重くなっても運びやすいリュックになる

タイプにしました。

 

 

|おもちゃ

 

アマゾンで、こちらのおもちゃを買いました。

これ、うちの猫ちゃん大好きなんですが、野生に戻ってしまって、激しすぎちゃうんです。

もっと小さな、よくある猫じゃらしで良かったみたい。

羽を口に入れて離さず危険だったので、もう少し大きくなるまでしばらく

お預けになりそうです。

 

 

他にもブラシや爪とぎ、消臭スプレー等、細かなものを買いました。

お迎えにかかったグッズの費用は上記もろもろ2万円くらい。

これから食費や消耗品費等が毎月かかってきますね。

 

そして、ペット保険にはまだ入ってないのですが、まわりの猫ちゃんの飼い主は

入っていない家が多いようなので、積み立てでまかなうか、保険を検討するのか

よく調べてみたいと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA