冷凍庫が多すぎると思う家庭は珍しい?

我が家は夏に冷蔵庫を買い換えました。

パナソニックの450Lのものです。

以前は400ちょっとだったので、少し大きくなりました。

 

パナソニックにしたのは、電車に乗ったときに、西島さんの幸せそうな家事協力型の

共働き家族のCMを良くみていたからです。

週末にまとめ買いして、平日の半ばでも新鮮なお魚がほら、みたいな。

それに憧れて、肉魚が1週間持つ冷蔵庫が素敵と思って買いました。

 

普段から食材の相性は考えるものの、スーパーで安くなっている食材から献立を

考えるタイプなので、足りないもの以外は特に考えずにスーパーに行く方。

なので、お買い得なお肉を買って一部使って、残りも何かに使おうと思ってたのに

賞味期限の日になっちゃった、でも今さら冷凍するのも、ということが多かったんです。

半冷凍なら賞味期限3日くらいだったものが1週間とか持つので、それを防げると思いました。

 

実際、賞味期限が過ぎても、きれいな色をしているので問題なさそう。

ただ、段々気付いてきちゃったんです。

食べられる期限が延びた分、冷凍庫に入れる肉魚が減って、冷凍庫が余りがちということに。

 

買い物が面倒なので、週に2回くらいと、専業主婦にしては少なめな買い物回数だと

思うんですが、それでもそんなに冷凍しませんでした。

夫にお弁当を持たせるので、冷凍食品はそれなりにある方なんですけどね。

 

それなのに、普通の冷凍庫の段に加え、引き出しタイプの冷凍庫が一つ、そして

上記した肉魚用にチルド~パーシャルに切り替えられるところが一つ。

冷凍多過ぎって感じなんです。

 

ネットで見てみると、断然冷凍庫が足りないという意見が優勢。

冷蔵庫が足りない、なんてあまり見ないんですよね。

 

なんでかな~と考えたところ、我が家は主人の帰りが遅く、夕食を食べないことも

多いので、作ったおかずが翌朝に持ち越しということがよくあります。

また、カレーとかは、息子は甘口、主人は中辛か辛口が好きなので、お鍋を

分けて作ります。

そういうとき、お鍋二個とか入れると冷蔵がパンパンになっちゃいます。

 

さらに、我が家は醤油やみりんなどの調味料や、小麦粉等の粉モノもほぼ冷蔵庫に

入れるのと、飲み物は麦茶、はとむぎ茶、アイスティー、飲むお酢に炭酸水、

牛乳に乳酸菌飲料と、ボトルもパックも沢山なのです。

 

まぁ、冷蔵庫に入れなくてもいいような野菜とかもキッチン収納が少ないので

全部冷蔵庫に入れちゃうのが悪いのかもしれないんですが。

せめて、引き出し部分が冷凍だけでなくチルドへの切り替え室だったら良かったのに~。

でも冷凍が足りてるってことは、肉魚を余らせないようになったということなので

結果良かったのかな?

 

ちなみに、最終的には冷凍庫や野菜室が全部見渡せるフルオープンなところが

冷蔵庫を買うときの大きな決め手でした。

他のメーカーも肉魚を長持ちっていう点では良い機能があるんですけど、引き出し内

全部を見渡せないと食材をダメにしちゃうかなと思って。

その分、さらに冷蔵庫の上部の容量が減ってしまってはいるんですが、手が届きにくいから

どっちにしろ使いづらいという面もあるし、何がいいかは分からないですね。

 

まぁ、壊れるまで使う予定なので、色々入れ替えをしながら、上手く使っていこうと

思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA