NHK発達障がい番組&子どもの障がいを受け入れるということ

NHKで、発達障がいキャンペーンをやっていましたね。

子どもが発達障がいかも?という番組を見ていて色々思うこと。

 

認めるのが怖いから、診断を受けたくない、という考え。

私は比較的ない方だな、と思います。

 

テレビに出ていた方と同じように、子どもが何かあるのは分かっているけど、

あえて診断を受けないという方針のママと話していたことがあって、

私は考え方が違うなと思いました。(もちろんそうは言わないけど)

 

また、先日も療育で一緒のママと話していたら、スクールカウンセラーさんに

知能検査を受けろと言われているんだけど、結果が怖くて受けさせたくない、

と言っていたのを聞いたときも思いました。

そのママが言うには、結果が出ても、子どもの状況が変わるわけではないのに、

自分がショックを受けてしまって引きずってしまうというのです。

 

私はどちらかというと、必要以上のテストはもちろんいらないけど、その時々で

子どもの状況を確認したいと思う方。

知能検査も、3年に1回とか必要があれば受けたいし、定期的な精神科での診療を

受けて、その時々の子どもの状況を教えてほしいと思います。

学校やデイサービスの先生から見た問題点も。

それをそのママに言ったら、達観しているよね、と。

 

達観・・・そんなわけないですよ!

ただ、今何をすべきかを教えてほしいだけ。

これも、2歳からずっと子どもの障がいに向きあって、たくさん悩んで耐性が

できたからだと思います。

 

3歳のとき、自閉症と診断(現在はADHDと言われている)を受けたときも、

言われるまでは、その可能性は高そうだけど、でもなんだかんだいって、

セーフなんじゃないかなと思っていました。

年長で就学前相談でウィスクや行動を見られるときも、一斉指示は聞けないときも

あるけど、他の子の真似したり遅れればできるし、学力はそれなりにありそうだから

通級は行くにしても普通級認定かなと思っていたら支援級が望ましいという結果。

IQも思ったよりずっと低かった。

なんてことがありました。

いつも息子のことはポジティブに考えているけど、いつも結果は予想の斜め下

くらいのイメージです。

それでも、確認したいと思う訳。

 

それは、私自身がいくら何年も子どもの障がいに向き合って考えているといえ、

所詮素人、だからこそ、専門の人の意見をちゃんと取り入れたいと思うからです。

(診断名だけにとらわれてしまうのは間違いですけどね。

息子が3歳で自閉、6歳でADHDと言われた経験からして、いくつか相談機関を

持ったり、定期的に確認するのは必要だと思います。)

 

もちろん、診断を受けても子どもの特性が変わる訳ではないけど、結果によって、

環境や他者からの接し方を変えてもらうことができるし、また子ども自身が他者に

理解を求めながら自分でどのように解決していったらいいのかを学んでいくことが、

社会に出て生きやすくいられるかに繋がると思っているのです。

 

あえて障がいを認めないということは、その子の成長に必要なアプローチを

受けずにいるということ。

子ども自身がどのように社会をくぐり抜けていったらいいかを学ぶチャンスを奪うことに

なるということ。

他の子と何とか同じようにできないものかではなく、この子にはこの方法でできるように

なる、を知りたいのです。

 

これ、向き合っている親御さんからしたら当たり前だろうけど、受け入れられない人に

とっては難しいんだろうな。

少数に入るというのは怖いのかもしれないけど、認めてしまうと、思った以上に

こういう子が沢山いて、まわりから共感してもらえるから気持ちも楽なんですけどね。

子ども自身も、居場所ができますしね。

 

ま、我が家の場合は、子どもがまだ小さくてよく分かってないから言えることかも

しれないです。

大きくなってからだと本人のプライドもあるから傷付いたり、親だけでなく

本人が受け入れられない様子も見たことがあるので、親が子どもを傷つけたくない、

という気持ちはとっても分かります。

だからこそ、早く、と思う気持ちもあります。

 

こういうテレビやママたちの意見を聞いて率直に思うことは、

ウダウダ言ってる優柔不断なお母さん、子どものこと、障がいのこと、

自分で教えられるほどの知識と能力あるの?ってことです。

ある人ならむしろ悩まないですから。

何年も悩んでいるのに解決しないって、気が長いですよね~。

私は気が短い方なのでそう思うんでしょうか。

(キツイこと言ってごめんなさい。親が大変だと思う反面、こういうの見ると

その子ども自身も責められて辛いだろうな~、大人になればなるほど余計に・・・

と思ってしまうんです)

 

こうして一人で悩んでいるお母さんより、私は人任せなのかもしれないです。

でも、それが私と子どもをいいバランスにしてくれている。

なので、なんでみんな自分を辛くしているんだろうと思ってしまうのです。

こういう考え、少数派なのかなぁ。

 

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA